So-net無料ブログ作成

『001_間抜けの構造』 [>小説・エッセイ]





今年最初の1冊目は、ビートたけしさんの本『間抜けの構造』。

たけしさんの本は、語り口が軽快でとっても読みやすいし、
間抜けな話がいっぱいで、とにかく面白かったです!!!

自分自身、間抜けだなぁ〜と思う事が多々あるんですが、
昨年、一番間抜けだったのは・・・。

自転車で20分ぐらいの所まで買い物に出掛け、
ロック式の駐輪場に自転車をガッチャンと駐輪した瞬間!

さっ、財布を忘れて来たぁ〜!!!!

自転車を出すための100円玉すら持っておらず・・・

そのまま40分かけて徒歩で家まで帰り、
くそぉ〜!と半分ヤケクソ状態で
電車もバスも使わずに徒歩で40分かけて出戻り・・・。

我ながら何をやってるんだか・・・。

今年は、ちょっと“間”を意識してみようと思います!?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。