So-net無料ブログ作成

『010/小さな命が呼ぶとき』 [>>オススメ(2012年)]



先輩にDVDを借りて観た実話をもとにした映画『小さな命が呼ぶとき』。

自分の子どもを救うために、
全てを投げうって“奇跡”が起こることを信じ、
製薬会社を設立した父親の姿には、グッとくるものがありました。

私の中でアクション俳優のイメージが強いブレンダン・フレイザーさんと
ハリソン・フォードさんの2人が今回の役柄に物凄くピッタリハマっていて
ラストまで凄く引き込まれました。

未見の方は、ぜひ。




nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 1

ram

君を失うのは早すぎる・・・

予告だけでもぐっときました・・・。
by ram (2012-04-06 09:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。