SSブログ

『199_シャネル&ストラヴィンスキー』 [>>オススメ(2010年)]



シャネル生誕125周年を記念して『ココ・シャネル』(アメリカ)、『ココ・アヴァン・シャネル』(フランス)、『シャネル&ストラヴィンスキー』(フランス)・・・と、ファッションデザイナー:ガブリエル・ボヌール・シャネルさんの人生を描いた作品が相次いで公開され、ずーっと観ようと思っていたんですが、劇場に行く時間が取れず・・・。

レンタルが開始されても、一体どれから観たらいいのやら???














悩んだ挙げ句、まずはヤン・クーネン監督の『シャネル&ストラヴィンスキー』を借りる事に!

一番の決め手は、何と言っても、監督がヤン・クーネン監督だったこと!

1997年に公開されたアクション映画『ドーベルマン』を劇場で観た時は、度肝を抜かれたんですが、その後、パッタリ監督の名前を見ることもなく・・・


ドーベルマン [DVD]

ドーベルマン [DVD]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD



久しぶりにヤン・クーネン監督の名前を見た!と思ったら、アクション映画ではなく、しかもシャネルを描いた映画!!!???

一体どんな映画になっているのか???

シャネルの香水「N°5」とロシアの作曲家イーゴリ・ヒョードロヴィッチ・ストラヴィンスキーの20世紀最高傑作といわれるバレエ音楽「春の祭典」が完成するまでにスポットが当てられた映画『シャネル&ストラヴィンスキー』。

アクション映画ではないけれど、ヤン・クーネン監督の作品だということは、シャネルとストラヴィンスキーが互いに愛と才能を求め、奪い合う様子がエキサイティングに描かれているのか???

と思いながら観たんですが、

逆に、激しさを抑えながら、心の中で葛藤する2人の様子が、静かな美しい映像で表現されていて、ヤン・クーネン監督って凄いなと思いました。個人的には、アクション映画を制作してもらいたいですが・・・。

シャネルという一人の女性の生き方について、今回、改めて興味を持ったので、
引き続き、『ココ・シャネル』と『ココ・アヴァン・シャネル』を借りてきたいなと思います!

シャネルを演じたアナ・ムグラリスさん、とっても美しかったです♪
nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 3

コメント 3

u_yasu

今造ROWINGTEAM様、nice!どうもありがとうございます!!
by u_yasu (2010-12-17 01:07) 

u_yasu

つなみ様、nice!どうもありがとうございます!!
by u_yasu (2010-12-17 01:07) 

u_yasu

だみかん様、nice!どうもありがとうございます!!
by u_yasu (2010-12-17 01:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0